Xserver(エックスサーバー)、管理人もここを選びました

Xserverというレンタルサーバーサービスでは、一つの契約で、複数の独自ドメインをセットできるというマルチドメインがとても驚きでした。

Xserver(エックスサーバー)を選んだ一番のポイントは、マルチドメイン対応なこと(しかも追加料金不要)

複数のサイト(ドメイン)を運用されているかた、将来的にいくつもサイト(ホームページ)をつくるかた、複数のアイテムを販売されるショップオーナーの方には超おすすめのレンタルサーバーです。

複数のドメインを取得しているのですが、このXServer(エックスサーバー)というレンタルサーバーを知るまでは、ドメイン毎に別々のレンタルサーバーと契約していました。レンタルサーバーって、どこも普通は、一契約毎に1つのドメインしか使用できませんもんね?

ところが、XServer(エックスサーバー)というレンタルサーバーでは、一契約で容量内であれば無制限にドメインを設定することができるんです!

エックスサーバー(XServer)

どういうことかというと、 例えば、rentalserver-hikaku.jpとshoppingcart-hikaku.jpという2つのドメインを取得しているとして、

1)申込み時にドメインを"rentalserver-hikaku.jp"にして申込む
2)"rentalserver-hikaku.jp"は使用するサーバー領域のトップディレクトリ"public_html/"に割り当てられます。
3)もうひとつの"shoppingcart-hikaku.jp"はサブサイトとして、コントロールパネルより「ドメインの追加」を実行することで、ディレクトリ"public_html/shoppingcart-hikaku.jp/"が自動生成され割り当てられます。

上記のような形で、好きなだけ複数のドメインを追加することができるんです〜。 そして、それぞれのドメイン毎に違うディレクトリが表示されます。
※どのドメインでも同じディレクトリが表示されるというものではありません。

これってむちゃくちゃお得だし、複数のサイトを管理する手間も大幅に減らすことができますよね〜^^
※複数のドメイン(サイト)を複数の契約で申込むと、初期費用も月額費用もその倍数分かかっちゃうし。

また各ドメイン毎にサブドメインも好きなだけセットできるというのも超ウレシイ。このことは又の機会に。

コントロールパネルでの機能・操作説明へのリンクが当初わかりにくかったです^^;

インフォパネル>コントロールパネル に入り各種設定を行います。各種設定画面に入ってから、そこでの設定について説明があるのですが、とても簡潔に記載されています^^;

各機能での設定の説明は、別途ヘルプとしてコントロールパネル上部や各機能設定画面上部から開くことができるようにはなっていますが、機能設定画面にその詳しいヘルプ(ガイド)が連動して表示されるともっと操作し易くなると思います。管理人も最初は戸惑いました^^v

サポートはメールのみです

管理人が申込した当初は、48時間以内と明記されていましたが、現在ではサポート強化を行われており、だいたい翌日に、また早いときは当日数時間後に回答があります。

その点、エックスサーバーサポートに確認したところ、以下のような回答をもらいました。(2006/9/2)

おっしゃるとおり現在サポート体制の強化に努めております。

深夜以外のお問い合わせについては数時間以内での返答を目標としておりますが、 現在のところ、夕方前の問い合わせまでは当日中に返答、夕方以降は翌日、というケースが多いかと存じます。

また、技術的な内容となってしまうと、どうしてもお時間をいただいてしまうことがございます。

目標にあげていますとおり、サポートスタッフの増員など、サポート体制の強化を随時行っており、最終的な目標として、2〜3時間以内での返答を2ヶ月以内に実現できる形を目指しております。

  • HD容量は最安プランのX10でも1.5GBもあり
  • それでも初期費用3,150円、月額1,050円から
  • サーバーのレスポンスもとても良いです。XSeverのホームページでスピードテスト(大きい容量のダウンロードするのにかかる時間を体感できます)有り。
  • 本日夕方申込みしたのですが、メールでサーバー設定通知が来るというので、直後にメールチェックしたら、もうそのメールが届きました。その間約3秒!?
  • レンタルサーバーとともに新規ドメイン(汎用jp)も申込みしましたが、支払は10日間の試用期間後で良いので、支払完了するまではドメイン取得の手続きは行われず、それまでは仮のドメインでウェブページのFTP、ページの閲覧は即可能です。

ピックアップ関連記事

ページトップへ↑