外出先でもメールチェック

外出先でも、自分宛のメールをチェックしたいときはありませんか?

メールを送信したり、メールを受信したりできるのは、通常はメールソフトをインストールしてある自宅や、会社のパソコンだけですよね?

外出先でも自分宛のメールをチェックしたり、メールを送信したりする方法として、ウェブメール(Webメール)という機能があります。

このウェブメール機能では、メールの送受信にメールソフトは使いません。
ホームページを見るためのソフト、ウェブブラウザを使用してメールを受信したり、送信したりすることができるんです。

ホームページによっては、そのページを見るために、ログイン用IDとパスワードを求められることがありますよね?あんな感じです。

そしてログインすると、メールソフトのような画面がでてきて、受信ボタン・メール作成ボタンなどがあって、メールソフトのような操作感で使用できるようになっています。

※画像は、レンタルサーバー・ロリポップのウェブメール画面です。

ウェブメール画面

インターネットカフェなどがある地域でしたら、このウェブメール機能を使って外出先でもメールの送受信ができますよね。

インターネットカフェなどの環境が無い地域の場合はどうするか?
携帯のホームページ閲覧ソフトに対応している、ウェブメール機能もあります。

ウェブメール機能は、装備しているレンタルサーバーとしていないところがあります。また、携帯電話対応かどうかも、レンタルサーバーサービスによって違いがありますので、その点確認ください。

注意!!
特にインターネットカフェで、ウェブメール機能を使うときは、ウェブメール機能にログインするためのIDとパスワードを、不特定多数が使用するインターネットカフェのパソコンで保存しないようご注意ください。

ウェブメール機能が使えるレンタルサーバーをチェックする
(「ウェブメール」にチェックを入れて絞り込み検索してください)

活用例関連記事

ページトップへ↑