レンタルサーバー選びの心得

レンタルサーバーをはじめて利用するかたにとって、どこのレンタルサーバーがいいのかわからないし、失敗したくないし、ドキドキもんですよね^^
レンタルサーバーを初めて利用するかたに、一番気をつけて欲しいことがあります。

それは、「サブドメインプラン」を選ばないことです!
通常、レンタルサーバーを借りるときって、独自ドメインでホームページを運用したいからですよね?

でも調べていくと、格安でクイックにスタートできる「サブドメイン」プランなるものが、中にはあるんです。

サブドメインプランというのは、レンタルサーバー事業者が利用権を持っている独自ドメインをアレンジしたものです。

具体的にいうと、例えばロリポップ。カワイイドメインが何十種類も!で有名です^^;

「chu.jp」これがロリポップ提供のドメインの1つです。
これをアレンジして、
「odekoni.chu.jp」
「yoko.chu.jp」
「bangohan.chu.jp」

このように「chu.jp」の前を自分の好きな文字にしたドメインで使用できるのがサブドメインプランです。

この「サブドメインプラン」で問題なのが、そのレンタルサーバー事業者(この場合ロリポップ)から別のレンタルサーバー事業者に替えたいと思ったときに、そのサブドメインは使えない!ことです。

そのドメイン「chu.jp」はロリポップが利用権を持っているからです。

※ロリポップでも、独自ドメインで運営できる「独自ドメインプラン」というものがあるので、これなら問題ありません。

逆にいいますと、レンタルサーバーの申込み時に「独自ドメイン」を取得してさえいれば、例えのちのち、その当初利用し始めたレンタルサーバーに不満が出てきた場合は別のレンタルサーバーに乗り換えれば良いだけです。

レンタルサーバーを乗換えても、あなたが取得した独自ドメインは、乗換え先のレンタルサーバーでそのまま使用できます。ホームページのアドレス(URL)もそのままです。

レンタルサーバーを利用するときは、必ず独自ドメインで、サブドメインプランは止めておいたほうが良いです。

察しの良いあなたは、もう既にお気づきかもしれませんね。
実は当の管理人が・・・・だったりします^^;
このホームページは、サブドメインプランで運営してるんです~!!!
とても後悔しています~!!!!^^;

選ぶポイント関連記事

ページトップへ↑