用語は覚えるしかありません^^;

新しいことを覚えていくときに、障害となる最大のもの。
それはその分野の用語じゃないかと思うんです。

あなたがもしかして、レンタルサーバーを初めて借りようとされてみえるなら、
初めて聞くことばがいくつも飛び出して、困惑されたり、意味のわからない言葉だらけで、それだけで疲れたり、嫌になったりしてません?

わたしの場合はそうでした^^;
管理人の場合は多少とも、よーし、調べてやると、分からない単語がでてくる度に、ネットで調べて回りました。

結論から言うと、用語は覚えていくしかありません。

もう1つ、レンタルサーバー関連でいいますと、ややこしいことがあるんです。
それは同じことを表現するのに、その用語が複数あるってことです。

例えば、このホームページのキーワードである「レンタルサーバー」。
あるところでは「ホスティング」とか「サーバーレンタル」とか呼んだりします。
ややこしいですね^^;

レンタルサーバー事業者のホームページを見ていくと、結構、使う用語というか、同じ意味なんだけど呼び方が違うということがままあります。

そこらへんは、「慣れ」ですのでそういうものだとおもってくださいね!

上記のことを踏まえて、このホームページでは、使用する用語は統一していくことを意識して書いています。また、よく見聞きする同義語がある場合はカッコ書きして補足するようにしています。

例)ホームページ(サイト)、ホームページのアドレス(URL)

このホームページ(サイト)をつらつらと読んでいただければ、だいたいはレンタルサーバーに関する用語が覚えてしまわれていると思います^^v

良く出てくる用語は何十個もありませんから、その点はご安心くださいね!

基礎知識関連記事

ページトップへ↑