便利なアプリケーション グループウェアって?

ネット上でスタッフ同士の情報共有を図り、グループワークを効率的に進めたいかたへ。

グループウェアは、ネット上でスケジュールなどの情報や、文書ファイルなどを共有して業務の効率化を図るアプリケーションです。

レンタルサーバーでは、このグループウェアを無料、又は有料オプションで提供されるところが最近増えてきました。

グループウェアは、アクセスするユーザーを二つに分けて運用します。
1.管理者
2.利用者

1.管理者・・・グループウェア全体の設定、管理、運用を行う。全てのファイルにアクセス可。利用者毎のアクセスをコントロールする。

2.利用者・・・グループウェアの各種機能を実際に利用するユーザー。管理者によって使用できる機能は制限される。(この機能は閲覧のみ可、この機能は書き込みも可など)

グループウェアで提供される機能としては下記のようなものがあります。
グループウェア・DeskNets(デスクネッツ)の例

【スケジュール】個人・グループのスケジュールを、日単位、週単位、月単位で参照可能。

【ToDo 】仕事の進捗状況や期日を即座に把握。仕事の優先順位変更も可能。

【ウェブメール】複数アカウントに対応した高機能ウェブメールクライアント。

【伝言所在】行先などの登録と不在時の伝言内容登録・確認が可能。 タイムカードボードとの連携で在席・離席が一目でわかる。

【タイムカード】[出社][外出][戻り][退社]などの打刻データを記録・集計できます。

【設備予約】設備グループ単位の管理を実現。複数の設備の予約状況が同時に把握できます。

【ワークフロー】各種[届け出][申請書類]を決められたユーザーに申請することができます。

【回覧板】選択した複数人に、確実に情報を伝える時に役立ちます。

【インフォメーション】ある一定期間メッセージ等の情報を掲示することができます。

【アドレス帳】[個人][共有]とデータの使い分けのできるアドレス帳です。

【電子会議室】時間と場所を問わず、いろいろな人と意見交換ができます。

【文書管理】共有文書を一元管理。常に最新の文書を参照・更新できます。

【購買予約】各種必要な備品、購入物の予約ができる機能です。画面上でまとめられるので無駄がありません。

【プロジェクト管理】プロジェクトの進捗状況をあらゆる単位のあらゆるビューで閲覧でき、きめ細やかな進捗状況を一目で把握できます。

【仮払精算】交通費や物品購入費など業務で発生する費用を精算登録できます。

【備品管理】共通で使う文房具などの社内の備品を一元管理することができます。

【レポート提出】一つの案件に対して複数の人がレポートを記入し提出できるほか、日報などの報告書を提出する機能です。

【メモパッド】個人の電子メモ帳です。カテゴリー別に登録ができる上、ファイルを添付することもできます。

【キャビネット】個人で管理したい文書や画像データを保管できます。

【アンケート】社員へのアンケートをブラウザ上で実現

選ぶポイント関連記事

ページトップへ↑