MovableTypeの再構築が早いレンタルサーバーは?

MovableTypeって凄く便利ですが、エントリー数が100以上になってくると再構築にかかる時間がすごくかかってきませんか?

参加しているML(メーリングリスト)でも、MovableTypeの再構築に関するトラブルが話題にあがりました。

あるかたは、再構築の途中で止まってしまうので、再構築するエントリー数の初期設定を40→20→5などと少なくして、何とか再構築はできるようになったというお話もありました^^;

詳しい方のお話によると、MovableTypeの再構築には、使用しているレンタルサーバーのCPUの能力を結構使うことになるそうで、
多数の契約ユーザーがひしめく、共用タイプのレンタルサーバーではある意味さけられないことのようです^^;

管理人は、ロリポップとXServerでサーバーレンタルしていますが、ご覧いただいている「レンタルサーバー比較ナビ」は、ロリポップで運営しています。
エントリー数が100ちょいあって、カテゴリ数は20超です。再構築にかかる時間は、なんと!1分30秒~2分もかかっています。
「結構時間掛かるな~」と思っていましたが、実際に計測してみて驚きました。

そこで、この「レンタルサーバー比較ナビ」をそっくり、XServerにコピーして再構築してみるとどうなるか?試してみました。
結果は、なんと!!「30秒」、1分もかかりませんっ。

MovableTypeをお使いで再構築に時間がかかってしょうがないとお困りのかたは、Xserverおすすめします^^

※ロリポップで当初データベースをBerklyDBをよくわからないまま使用していましたが、信頼性・メンテナンス性を考えMySQLに移行しました。
MySQLに移行したことで再構築に掛かる時間は、約10~15秒程度短縮されました。
※データベースをMySQLにすることで、サーバー間の移転も超簡単に行えます。エントリーデータだけでなく、テンプレートファイル各種もデータベースに格納されます。
カテゴリ数を減らすと改善するかもしれません。カテゴリ数が50あったのを30に減らしたら、再構築がすんなり行えるようになったというはなしを聞きました^^

ピックアップ関連記事

ページトップへ↑