使用できる独自ドメインの種類

取得しようとする者(組織)、国によって使用できるドメインの種類は限定されています。

日本で取得できる独自ドメインには大きく分けて、属性型JPドメイン、汎用JPドメイン、国際ドメインがあります。

(組織名) あなたが選んだ好きな文字列(英数字)や、組織の名称(英数字)を使うことができます。

(属性) 組織の属性を表す文字列で、組織の属性によって決められています。※ネットワークサービス提供者なら"ne"といったかたちです。 決められた属性に該当しない組織は、この属性がついたドメインを取得することはできません。

(国名) 文字通り、その組織(個人)が在住する国名を表します。

日本在住の個人が取得できる独自ドメインのタイプは、汎用JPドメインか、国際ドメイン

(汎用JP) 汎用JPドメインは組織属性が付かない独自ドメイン名です。 登録条件は、日本国内に住所があること。それ以外登録にあたっての制限はなく、誰でも好きなだけ登録することが出来ます。 JPNIC(日本ネットワークインフォーメーションセンター)が登録管理。

ドメイン名 特 長
.jp 1人(1組織)に付きいくつでも登録することができますが、日本国内に住所が必要です。
日本のドメイン(.jp)はどれも取得費・更新費が高めで、汎用JPが取得費最安で5,000円くらいから。

(国際ドメイン) 組織名+組織属性で構成される独自ドメイン名です。 登録にあたっての制限はなく、誰でも好きなだけ登録することが出来ます。 InterNICが管理するドメインです。

ドメイン名 特 長
.com 世界的に、認知度、人気度、登録数とも抜群です。
「ドットコム」でお馴染み^^
.net ネットワークサービス業など向き。
.org 非営利団体・グループ・個人で世界的な情報発信向き。
.info 世界に向けて情報発信をするのに最適です。
.biz(*2) 商業用途に限定。
.cc 未だ余り見かけないドメインですね。
取得費・更新費とも低価格で、.comで取得費最安で1,000円弱から。

独自ドメイン関連記事

ページトップへ↑