データ転送量

サーバーから転送されるデータ量。このデータ転送量について制限しているレンタルサーバーもあります。

ホームページにアクセスされると、ユーザーのPCにそのページが表示されますが、そのページファイルや画像ファイルなどのデータが、ユーザーPCにその分転送されているわけです。

そのデータの転送量のことです。

レンタルサーバーによっては、データ転送量を制限したり、あるいは一定量を越えた分については課金するというところもあります。

人気が非常に高くアクセスの多いホームページの場合や動画ファイルなど非常に大きな容量のファイルを公開されている場合、その分データ転送量が膨大なものとなり、通信回線の容量を占有したり、サーバーの高負荷を与えてしまい、他のレンタルサーバーユーザーに影響を与えてしまうからです。

用語集関連記事

ページトップへ↑