メール関連その7

レンタルサーバーで使える機能、その2は、メール関連機能について。

メーリングリスト

1つの決まったメールアドレスにメールを送ると、参加しているメンバー全員に同じメールを送信できるしくみです。

仲間内や、サークル活動メンバー内のコミュニケーションや、顧客へのメールマガジン発行などにも活用できます。

    使い方としては、
  • 1)メーリングリスト専用のメールアドレスを作成用意する(例:list@○○.jp)
  • 2)参加メンバー全員のメールアドレスを設定ファイルに書き込む(これがメールアドレスのリスト、メーリングリストとなります。)
  • 3)メーリングリスト用メールアドレス、list@○○.jp宛てにメールを送信する。
  • 4)メーリングリストに登録されているメールアドレス宛てに上記メールが一斉に送信される。

メーリングリストの管理者と参加者(ユーザー)

管理者のみがメールを送信できる、参加者全員がメールを送信できるといった風に設定できたり、あるいはレンタルサーバーによっては、そのコントロールができないこともあります。

参加・退会の専用フォーム

管理者が都度参加者のメールアドレスを登録するのは大変手間です。それでメルマガの購読・中止のような専用フォームを簡単に作れるレンタルサーバーもあります。

制限事項

その他、メーリングリストの作成数や、参加メンバー数の制限などもありますので利用前に確認してください。

    例)レンタルサーバーロリポップのメーリングリスト機能
  • 参加者全員がメール送信できる(管理者のみ送信は不可)
  • メーリングリスト作成可能数:5個
  • 参加メンバー数最大:300
  • 参加・退会用フォームの簡単作成機能有り

基礎知識関連記事

ページトップへ↑