データバックアップ大丈夫ですか?

お使いのPC、データバックアップを定期的に行っているというかたは少ないそうです。では、大事なホームページのバックアップはいかがですか?

レンタルサーバーも、同じパソコンなのでホームページデータを記録するのは、ハードディスクです。ハードディスクはご存知のように、故障やトラブルが絶対ないとは言い切れませんし、寿命というものもあるそうです。

レンタルサーバーにアップロードしたホームページのデータも、定期的にバックアップしておくに越したことはありません。

特に最近はやりの、ブログ(MovableTypeなど)をご利用の場合は、記事データをレンタルサーバーの領域に直接作成するかたちなので、ご自身のPCにFTPなどでバックアップをとっておかないと、万が一のときそれまで書き溜めた大事なデータを全て消失してしまうことになってしまいます。

例えそれがレンタルサーバー側によるトラブルであっても、データの保障は勿論できません。

データの二重化保存

しかし、レンタルサーバーによっては、データの二重化という、いわばデータのバックアップをしてくれるところがあります。

このようなサービスを行ってくれているところであれば、ご自身でFTPなどでデータのバックアップを忘れてしまっても、同じデータが万が一の時のためにレンタルサーバー側で保管してくれているようなものです。

※ご自身で誤って、レンタルサーバー上のデータを削除してしまったので、復旧させたいといったためのものではありません。

データの多重化を無料で行っているエイブルネット

レンタルサーバーのエイブルネットは、そんな万が一のときにも備え、多重化バックアップやRAIDサブシステムを採用されています。

また、その他サーバートラブルが発生した場合も、ユーザーから問合せがあってからの対応とかではなく、トラブル発生時の自動アラームより、担当者が対応するという体制になっているというのも良いですね。

こういう基本的な安全性もレンタルサーバー選びでは欠かせません。

エイブルネット概要

  • ハードディスク容量:25GB〜
  • メールアドレス数:無制限
  • 初期費用:3,660円〜(初期費用最大50%オフキャンペーン中)
  • 月額:875円〜
  • プログラム等:オリジナルCGI可、PHP、MySQL、自動応答メール、メール転送、メールセキュリティ(SMTP-AUTH・SMTP over SSL・POP over SSL)、SSI、共有SSL、Pear、Ruby、Python
  • アプリケーション対応:osCommerce、MovableType、Xoops、tDiary
  • 高速回線:3社のT-1クラスインターネット回線事業者へ接続し、高速大容量のバックボーン

エイブルネット

ピックアップ関連記事

ページトップへ↑