法人向けで選ばれるレンタルサーバーの特長

法人向け(ビジネス向け)レンタルサーバーとして支持され選ばれているレンタルサーバー。そのレンタルサーバーは、50,000ユーザーの内、実に8割が法人・官公庁のユーザーという実績です。法人向け、ビジネスで選ばれるレンタルサーバーの特長は何か?

最重要ポイントはセキュリティ

個人情報漏えいや、サーバーのコントロールを奪われ、他のサーバーへの攻撃の踏み台にされる、ウェブサイトのデータ(ホームページ)が勝手に書き換えられる、などなど、ネット事件が珍しくない昨今です。

ネット事件や事故に巻き込まれ、セキュリティに甘い企業である・・・などと信頼に傷がついてからでは取り返しがつかないというところが本当に怖い話です。

法人・官公庁ユーザーが8割を占めるこのレンタルサーバーは、個人情報保護とセキュリティ管理について、外部の認証機関よりダブルで認定を受けている業界初のレンタルサーバー事業者です。

  • 個人情報保護・・・プライバシーマーク認定。2005年6月10日認証。
  • セキュリティ管理・・・ISMS適合性評価制度。2004年9月13日認証。

外部の認証機関よりダブルで認定

わたしの仕事仲間で大先輩の、官公庁と取引が多いホームページ制作業者にお話しを聞くと、官公庁や法人が最重要視されるのは「セキュリティは万全かどうか?」です。ちなみに、特にセキュリティ意識が高い官公庁や法人では、どのような方が運営されているかわからない「共用サーバー」は選ばず、「専用サーバー」指定だそうです。

トータルセキュリティ

このレンタルサーバーの強みのひとつが、システムのセキュリティ対策は勿論のこと、データセンターを物理レイヤーからのトータルなセキュリティマネジメントができるという点です。

具体的には、データセンター内外の物理的なセキュリティ対策に始まり、ソーシャルクラック、システムへのクラックに対して明確なセキュリティポリシーを確立しているんです。

トータルセキュリティ概念図

安定性と高速性

検索結果上位表示されユーザーを集客できても、その時サーバーがダウンしていたり、サーバーのレスポンスが悪くスムースに求めるページが表示されずに諦めて他のサイトにいく。そのようなご経験をお持ちでありませんか?

このような環境ではビジネスにおいて機会ロスにつながってしまいますよね。

こちらのレンタルサーバーでは、国内に高信頼性のデータセンターを擁し(自社構築データセンター及びIDCフロンティアデータセンター)、また、低障害・高速設計のレンタルサーバー専用バックボーンと回線環境を整えて、常に安定し、クイックなレスポンスをユーザーに提供できるような環境が整えられています。

安定性と高速性

迷惑メール処理にかかる時間の浪費を失くしたい!

日本での迷惑メールの割合も、2004年には25%程度でしたが、2005年には40%近くにまでその比率は高まっています。100本の内実に40本が迷惑メールという計算です。

迷惑メールは今や企業にとっても脅威となっています。迷惑メールを削除するという作業の発生による業務効率の低下です。ウィルスチェックとは異なり、迷惑メールの判定は難しく「メールの内容を見て迷惑メールかどうか判別し、削除を行う」という作業を毎日行っている方が多いと思います。毎日何気なく行っているこの作業ですが、シマンテック社が行った調査によると、迷惑メールを処理する時間は一日当たり平均で7.78分にもなることが分かりました。

年間に換算すると47時間、なんと1年間で約2日間も迷惑メールの処理に費やしていることになるのです。

こちらのレンタルサーバーでは、メールサーバー側で迷惑メール度を自動判定し、その結果をメールヘッダに記述するというサービスも提供しています(1アカウント目は無料)。このメールヘッダへの記述でメールソフトで受信時に振り分けを行うことができるので、迷惑メール判別の手間を大幅に省くことが可能になっています。

使いやすい管理画面と豊富なアプリケーション

サーバーで使うメールやWEBの各機能は「使いやすい」と高い評価を得ている管理ツール「コンフィグレータ」から設定可能。快適な使い心地です。

ウェブサイト制作などは外部に委託するにしても、社員やスタッフのためのメールアドレスの管理などは内部で簡便に行えた方が何かと都合が良いです。

また法人や、ビジネス上の組織運営での情報共有・業務効率UPに大きな力を発揮するグループウェア、中でも顧客満足度第1位のサイボウズも、こちらのレンタルサーバーでは導入・運営を強力にサポートしてくれます。

以上、ご紹介してきたレンタルサーバーは、ファーストサーバです。

ファーストサーバ株式会社

  • 設立:1996年10月11日
  • 主要株主:ヤフー株式会社

共有レンタルサーバー

  • プラン名:ギガントmini、ギガント2、ライトビジネス、ウルトラビジネス2、ギガビジネス、ギガビジネスプラス
  • 月額料金:ギガントmini 945円〜

一つのサーバーを複数のユーザーで共有することにより、コストパフォーマンスに重きを置く場合はこちらの豊富なプランから選択できます。

専用レンタルサーバー

  • プラン名:ビギーガ、エンタープライズ、エンタープライズ2、ギャラクティカ
  • 月額料金:ビギーガ19,845円〜

一つのサーバーを専用して利用できるプランです。他のユーザーによる影響をうけることなく、より安定性が高くセキュアな環境を希望される場合はこちらから選択できます。

ピックアップ関連記事

ページトップへ↑