エックスサーバーがMovableTypeOS自動インストール

レンタルサーバーのエックスサーバー(XServer)では、Movable Type オープンソースの自動インストール機能追加されています。

MovableTypeOSの自動インストール機能を追加

ブログシステムとして非常に人気のあるMovable Type をオープンソース化した、Movable Type Open Source の自動インストール機能を追加することとなりました。

サーバーパネルにログイン後、「自動インストール」からブログ名など、指定項目を入力し、ワンクリックするだけでMovable Type Open Source をインストールすることができます。

Movable Type Open Source はMovable Type 4.1 をベースとして作成された Movable Type のオープンソース版で、4.1とほぼ同等の機能を持ち、商用利用が可能など、ライセンス面などでもメリットがあります。

エックスサーバーでは、国内レンタルサーバーで初めて、同プログラムの自動インストール機能を提供いたします。

エックスサーバーがMovableTypeOS自動インストール機能追加

バージョン4以降中身が大幅に変更

レンタルサーバー比較ナビ管理人もMovableTypeのバージョン4をテスト的にインストールして使用していますが、以前のバージョンとはテンプレートなど大きく変っております。その点ご注意くださいませ。

ブックマークに追加する

関連記事

レンタルサーバー・ウォッチ

ページトップへ↑