選択してサービスを決められるレンタルサーバー

レンタルサーバーのドライブネットワーク(DriveNetwork、シーポイント運営)が、2008年4月より、各種機能を選択してサービスを決められる新タイプのレンタルサーバーをリリースされる。

レンタルサーバーの機能を選択して

レンタルサーバーのドライブネットワーク(シーポイント運営)が、4月1日にレンタルサーバーサービスを全面的にリニューアルされる。

今回のリニューアルにより、利用者側が自由にディスク容量、収容ドメイン数などを選択してサービスを決められる、カフェテリア・スタイルを取り入れた新たな利用形態「ビジネスセレクト」サービスの提供を開始。

レンタルサーバーの利用者は、“ディスク容量”、“ドメイン名収容数”、“データ転送量”、サイトの安全性を守るためにかかせない“SSL証明書”をそれぞれ複数の選択肢から自由に選んで組み合わせることができる。

また、その4つ以外にもウイルスチェックや迷惑メールフィルタ、アクセスログ解析・その他多数の必要な機能面については、これまで通り標準で装備される。

SSL証明書を月額利用!?できる

さらに、業界ではじめてSSL証明書を月額化。SSL証明書の自由な選択と、複数枚の月額利用が可能になるほか、選択できるSSL証明書がこれまでの「グローバルサイン株式会社/クイック認証SSL」、「セコムトラストシステムズ株式会社/セコムパスポートfor Web」に加えて、「グローバルサイン株式会社/企業認証SSL」が追加された。

SSL証明書発行と利用というのは従来、年間契約でまた利用料金が高額なので、レンタルサーバーが提供する共有SSLを利用するかたや、ショッピングカートは別途ASPサービスを利用というかたが多かったと思います。今回のSSL証明書の月額利用ということでどうなっていくのかも注目ですね。

(参照)ドライブネットワーク(DriveNetwork)

ブックマークに追加する

関連記事

レンタルサーバー・ウォッチ

ページトップへ↑