ロリポップ、CRONも利用可能に

レンタルサーバー、ロリポップはCRON機能が使用できるようになりました。ユーザーの多くから要望の声があり今回実現の運びとなったようです。

CRONは、プログラム・スクリプトをサーバー上で自動実行するためのコントロールを行う機能です。

例えばMovableTypeで予め記事を複数保存しておいて、任意の記事を指定日指定時間に投稿させるといったことが可能となる便利な機能です。

ロリポップでのcron設定の仕様について

  • 実行スケジュールは、「最大で毎月ごと」、「最小で10分ごと」の設定が可能。
  • 「最大5個まで」設定することが可能。
  • 実行結果を設定したメールアドレスに送信することで確認可能

※なお、サーバーに高い負荷がかかるプログラムなどは禁止事項に従い、プログラムの実行の停止や、設定解除をさせる場合があります。

ロリポップへ

ブックマークに追加する

関連記事

レンタルサーバー・ウォッチ

ページトップへ↑